「タカラもの」を世の中へ

ブロック塀の耐震化に後付け補強支柱|FITパワー

ブロック塀耐震化フィットパワー

物価本掲載品|積算ポケット手帳建築編2020

仕様表記
ブロック塀耐震補強金具(FITパワー)
販売会社
大林株式会社
公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター 事業可能性評価A評価取得
一般社団法人防災安全協会 防災製品等推奨品認定品・防災製品大賞®2018 復興部門金賞受賞

FITパワーの概要

大きな地震でブロック塀が倒れたら…。そんな心配な壁はありませんか?

ブロック塀の耐震化対策はしていますか?

もしも、ブロック塀が崩れてきたら…

1978年宮城県沖地震では犠牲者の64%がブロック塀の倒壊が原因でした。1995年阪神淡路大震災でも約2500ヶ所でブロック塀の被害が発生しました。

普段は倒壊の心配がなさそうなブロック塀も、耐震化されていなければ大きな地震の時には重大な事故を引き起こす凶器になります。過去10年を振り返ると震度6前後の地震は20回以上も発生しており、今後も南海トラフ地震や首都直下地震、中部圏・近畿圏直下地震など、巨大地震が警鐘されており、ブロック塀の耐震化が求められています。

補強対策が遅れている理由

隣地境界上にあるブロック塀

隣地境界上にあるブロック塀

隣の建物が隣接して工事できない

隣の建物が隣接して工事できない

ブロック塀の耐震化対策が遅れている理由として、建物が隣接する住宅密集地や狭小地では工事スペースの確保が難しいことや、補強した金具によって通路が塞がるといった問題が考えられます。

また、地震時に倒壊の恐れがあると認識しつつも、隣地境界線上の兼ね合いなど何らかの理由で工事や解体撤去ができない場所が今も多く存在しています。

ブロック塀の耐震化対策

ブロック塀の耐震化対策FITパワー

FITフィットパワーは、強靭な耐震性能と施工性・利便性を兼ね備えたコンクリートブロック塀の補強金具です。工事が難しかった場所でも省スペースで施工でき、設置後も利便性を失わずに耐震化できます。また、工程の少ない施工方法のため少人数で工期も早く対策ができます。

控え壁の後付け代用金具で命を守る

FITパワーでブロック塀の耐震化対策をした駐車場

FITパワーで耐震化対策をすることで地震時にブロック塀が瞬間的に倒壊するのを防ぎ、その場から避難する時間を作ることができます。狭くて従来の工法では工事できなかった場所や隣地境界上の壁を撤去せずに耐震化工事ができます。

施工方法について

 FITパワーの施工方法

手順.1
点検

fitパワー施工手順1下地の確認

手順.2
ボルト用穴あけ・穴堀り

FITパワー施工手順ボルト用穴あけ|大林株式会社

FITパワー施工手順穴堀り|大林株式会社

手順.3
製品取付

FITパワー施工手順3製品の設置

手順.4
ロックボルトセット

FITパワー施工手順4杭基礎ロックボルト設置

手順.5
コンクリート流し込み

FITパワー施工手順5杭基礎コンクリート流し込み

施工手順動画

標準使用工具一覧

FITパワー施工標準使用工具一覧

施工例

施工資料ダウンロード

施工手順書 PDF:2.7MB

規格・仕様・価格

コンクリートブロック塀の高さと厚みに応じた規格サイズがございます。FITパワーを設置する1箇所につき、以下の基本セット内容となります。

FITパワー製品仕様

製品選定のポイント
道路側GLから笠木下までの高さ、ブロック塀の厚みを計測し使用する型をお選びください。支柱間隔構造計算表を参照し最大支柱間隔を超えないように割付してください。
FITパワー製品選定のポイント

規格表ダウンロード

規格表・価格表 PDF:0.1MB

設計および技術について

この技術のポイント

トンネルの天井・法面の壁面でも使用される、地盤摩擦力を利用したロックボルト杭基礎工法。直径180mm程度の小さな基礎で住宅密集地や狭小地でのブロック塀耐震化に最適です。

ロックボルト杭基礎広報

図面について

製品図面のご依頼は、お見積りいただいた場合に限りご返送いたします。お問い合わせフォームよりご依頼くださいませ。

よくある質問 Q&A

FITパワーを設置すればブロック塀は倒れないですか?

地震の規模によっては傾く可能性はございます

FITパワーは大規模な震災発生時のブロック塀の瞬間的な転倒を防止し人命を守ることを目的としており、ブロック塀そのものを守る物ではありません。したがって地震の規模によってはブロック塀が傾く可能性はございます。

控え壁のないブロック塀は危険ですか?

控え壁がなく耐震化されていないブロック塀は地震時に倒壊の危険が考えられます

社団法人日本建築学会「コンクリートブロック塀設計規準」等では、ブロック塀の高さ1.2mを超える場合3.4m以内ごとに基礎と塀と一緒に控え壁をつくることが規定されています。

ブロック塀の構造

控え壁の代わりとしてFITパワーを後付けできますか?

できます。ただし、鉄筋の有無など既設ブロック塀の点検が必要です

JPEX(日本エクステリア建設業協会)のコンクリートブロック塀耐震診断に準拠した点検後、耐久性に問題がなくFITパワーの構造規定に準じて正しく施工していただければ、FITパワーを控え壁として代用していただけます。

どんなブロック塀にも使えますか?

すでに傾いているなどのブロック塀には使えません

以下のようなブロック塀にはFITパワーが使用できません。

  • 無筋・鉄筋に腐食や切断がある場合
  • 著しい傾き・歪みがある場合
  • 折れや深刻な亀裂・破損がある場合
  • 破損等により基礎が著しく弱体化している場合
  • 極度の土圧を受けている場合
  • CB塀躯体強度に深刻なダメージがある場合

詳しくは施工手順書の「事前確認」をご覧ください。
施工手順書 PDF:2.7MB

製造納期はどのぐらいですか?

ご注文より約1週間程度で発送いたします

ただし、特注品の場合やご注文数、在庫状況によって最大1か月程度頂く場合がございます。ご了承ください。

万年塀に使用できますか?

万年塀の耐震化対策にも対応しています

ただし、特注品となります。ご希望の場合はお問い合わせフォームよりご相談下さい。製造納期は最大1か月程度頂いております。ご了承ください。

コンクリート壁 コンクリート製万年塀|タカラメディアボックス

万年塀

大谷石に使用できますか?

大谷石には対応しておりません

ただし、大谷石調の化粧ブロック塀には対応しております。

大谷石の石壁|タカラメディアボックス

大谷石の石壁

高さ2m以上の特注サイズはありますか?

高さ2m以上のブロック塀は解体撤去が原則です

高さ2m以上のブロック塀は建築基準法に反しており解体撤去が原則となります。しかし、解体撤去が困難な場所もあるかと思います。その際は特注型として対応させて頂いておりますので、ご希望の場合はお問い合わせフォームよりご相談ください。製造納期は最大1か月程度頂いております。ご了承ください。

構造根拠を示す書類はありますか?

構造計算書をご用意しております

告示1355号における補強コンクリートブロック造の塀の構造耐力上の安全性を確かめる構造計算の基準に応じて各型の構造計算書を準備しております。お問い合わせフォームよりご依頼ください。

耐震性能試験はしていますか?

国立岐阜大学との共同研究にて静的水平力載荷試験を実施しています

FITパワーの耐震性能を検証するために、非耐震化のままのブロック塀とFITパワーで耐震化したブロック塀で静的水平力載荷試験を実施し、目的に十分強靭な耐震性能を持つことが実証されました。メーカーホームページにて実証実験動画を公開しております。大林株式会社ホームページ

耐震性能の検証

耐震性能の試験結果

施工歩掛表はありますか?

施工歩掛表はご用意しておりません

施工場所の面積、重機使用の有無など施工条件により大きく変動するため、施工歩掛表はご用意しておりません。ご了承ください。

工事は請け負ってもらえますか?

工事は請け負っておりません

特殊な施工方法はございませんのでお近くのエクステリア工事店様にご依頼ください。施工方法などご不明な点があればお問い合わせフォームよりご相談ください。

製品評価

FITパワーを評価・応援する

どちらで使用しましたか?

「採用理由」、「改良点」、「新用途」等お教えください

次回も使用しますか?または紹介しますか?

お名前

メールアドレス 必須

お客様の声

2017年5月

駐車場施主 様

駐車場を運営するにあたり控え壁を取り付けると駐車スペースを減らす必要があったのでFITパワーを控え壁の代用として採用しました。隣地境界ブロックで壊すことが出来ず困っていましたが、もしも、地震がきてもブロック塀が瞬間的に倒れずお客様の安全を確保することができそうです。

2017年5月

愛知県施主 様

1m20cmを超える、昔からあったブロック塀に控え壁が必要となりましたが勝手口周辺のスペースが狭くなってしまい、軒下が通りにくくなるため控え壁の施工をためらっていました。そこで、利便性が気になる箇所をFITパワーで代用し動線の確保と地震災害の防止を両立できました。

お知らせ

メーカー担当者より

施工現場の完成写真を随時募集しております。お問い合わせフォームよりお待ちしております。

国立岐阜大学共同の検証試験の様子を動画で配信中です。ぜひ、ご覧ください。


製品開発秘話

控え壁に替わる耐震補強 控え壁に替わるブロック塀の耐震補強|FITパワー
タカラメディアボックス担当者より

2018年6月に起きた大阪北部地震ではブロック塀の下敷きとなり小学生を含む2名が亡くなられました。倒壊の危険がありながらさまざまな事情により撤去できないブロック塀には、FITパワーは大変有効な耐震化手段と言えます。これ以上の犠牲者を出さないためにぜひご検討ください。
公益社団法人 日本エクステリア建設業協会(JPEX)、首都圏エクステリア協会(MEX)、マチダコーポレーション、オンリーワン 他

TMB番号:tmb>se>pzz>bsja12>bmac03>001

お問い合わせ(見積り・カタログ等)

製品カタログダウンロード

本製品・工法に関するお問い合わせ

ご要望
お問い合わせ内容
添付ファイル
最大5MBまでのファイルを添付できます
会社・組織名
部署
必須お名前
必須メールアドレス
電話番号
郵便番号
必須都道府県
市区町村・番地以降